校長
大峯 一純

 本校は平成12年4月の開校以来、世の中のさまざまなニーズに真摯に応えながら、将来をたくましく生き抜き、リーダーとして新たな社会の構築に資する人間の育成に邁進してまいりました。
 本年、開校23年目を迎え、在校生は「人生はいつも 新しき挑戦の連続 そして 未見の我の発見の旅」および「塾的精神」の教育理念の下、「K点突破!」を教育活動の合言葉として心の限界点を自分で決めることなく、失敗を恐れず、思い切ってさまざまなことにチャレンジしております。
 大きく豊かに成長する可能性を秘めている青年期前期。中学校時代は実に貴重な3年間であります。
 教職員一同、全力で、今後もさまざまな工夫改善をもとに、学ぶ楽しさを感じさせ、豊かな人間性と個性を育みながら将来の大学選択・職業選択までを展望しつつ、第一志望高校の門を突破できる生徒を分厚く育ててまいる所存です。
 皆様、どうぞご期待ください。